福井市から新潟市への引越し料金の目安と安い業者選び

福井から新潟への引越しを予定されている方へ、このページでは
福井から新潟への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


福井から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
福井から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
福井から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
福井から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、福井から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越しをする前には、引越し各社の料金を比べてから、引越し屋さんを選ぶとよいと思います。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。引越し料金の見積もりを比較することで、安い引越し業者はどこなのか、サービスはどうなっているのか比較して一番良い業者を選ぶことができます。前もって見積もりをしてくれるのは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し料金を見積もりしてもらうには、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物の量は全部でどのくらいなのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。それから、新しい住まいまでの距離とか一軒家かマンションやアパートかなど引越しの見積もりの金額に関係すると思います。見積の金額がわかったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、金額によって業者を選ぶということになると思いますし、値段にたいして差がなくてもサービスの違いを知ることができますから引越しの見積もりをしてもらえば値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。はじめに運送費についてなんですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、作業にかかる時間や新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の価格は変わってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、また、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は増額になりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして人件費についてですが、これは引越し業者の作業員のことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そして梱包費と交通費なのですけれど梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費に関しては高速料金などですから使わなければかかりません。そして、保険料がありますが、引越し業者によってある場合と無い場合があります。事故などがあった場合には、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのような内訳になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると一度入力をするだけで多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこのインターネットのオンライン見積もりです。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかしなたら、インターネットでの見積もりは大雑把な目安となり料金がわかるだけで、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらうという方法になります。インターネットの見積もりのよい点というのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、複数の引越し業者を比較することができるということです。複数の引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。見積を比較する場合にはポイントになる点があります一体どんな点を比較すればいいと思いますか?もちろん何を比較するかといえば、まずは、値段を比較するのは価格以外のサービスの面でもチェックしておくとよいかと思います。どんなことかといいますと、何社かから見積もりを出してもらったら、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスなどもあるのかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比べる場合には注意しておきましょう。例えば引越し見積もりに訪問した時に特典プレゼントがあるとかそういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、何社かに見積もりをしてもらって、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。そうすることによって、価格ではどの引越し業者が安くて、サービスはどの引越し業者がいいのかということが明確にわかってくると思います。といったことで、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、何社が比べてみると、どこに頼むのがよいのかわかります。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというオプションがあるところも多いようですね。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越会社では用意しているようです。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら地震の時に家具が倒れないようにする家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具を置く場所の下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越しついでに業者にやってもらえば、荷物を動かすついでにできるので都合がよいですよね。引越の際の防震対策は、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策のオプションや方法、料金などが、掲載されていると思いますからそちらを参考にして違いを比べてみるのがよいかと思います。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのは大切なことではないでしょうか。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますからこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

福井から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
福井から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
福井から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
福井から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、福井から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったところに引っ越しをするなら、作業員の人数も必要ありませんので、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。また、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからこういったサービスを依頼すればスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって考えるのがいいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、何社かの会社に見積もりを依頼してみて料金の比較をするとともに、どこまでのサービスが含まれるのかも確認して、一番お得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、とても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで載っていたりします。いろいろなランキングがあったりして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業員の態度がよいかといった評価、作業の質がどうであったかということの評価によって、ランキングがされているのが一般的です。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者に頼んだらいいかわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、家族や荷物の量などを考慮することで、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多いとそれだけ、荷物も多くなるでしょうから、引越しも大変です。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族での引越しの場合には、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、引越しの準備もなかなか大変ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですから思ったように作業もはかどりません。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。もしも単身での引越しの時には、荷物も一人分しかありませんので、一家そろって引越しをするのと違って、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べばてっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというのは各引越し業者が用意しているプランですが、名前やプランの引越し内容は違いがあるかもしれませんね。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが荷物の梱包から荷物の搬出から搬入まで荷解きから家具の設置までやってもらえるという全部引越業者に頼めるというプランというのがこのらくらくパックです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれる引越会社の場合でも荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると少し費用は掛かると思いますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか手が離せなかったりしますからこういったパック商品を利用するのが、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引っ越し向けの商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要ではないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスがあることが一般的になっています。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安く済みますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合は料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、メリットもありますし、デメリットもあるので、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。はじめに、引越しを自分ですることのいいところは当然ですけど、引越し業者の料金が必要ありませんから、安く引越しができるということがあります。その他にも、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し屋さんの作業員に、あれこれと指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越し業者を使わずに自分ですれば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは結果的には、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになることもありがちなのです。例えば友達に手伝ってもらって引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかという話もよく聞きます。その他にも、引越しを自分で行うときには、引越し会社の作業員のように、それなりに教育された専門スタッフではないので、これもよくありがちなことですけど、荷物を壊してしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。ということもありますので、引っ越しを自分ですることはメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

福井から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
福井から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
福井から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
福井から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、福井から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

福井から新潟への引越し 参考データ

福井、新潟間の直線距離は約322km(県庁所在地間)

 

■新潟市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
新潟市役所 〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
北陸ガス新潟支社 025-228-2131
月〜土 8:30〜17:10(祝日・年末年始 12/30〜1/3 を除く)

 

【水道】
新潟市水道局 お客さまコールセンター
フリーダイヤル 0120-411-002
受付時間 午前8時から午後9時 年中無休